レシピもいろいろ1食置き換えクレンズダイエット

ジュースレシピも豊富な1食置き換えのクレンズダイエット

最近、クレンズダイエットが話題になっています。ニューヨークで人気に火が付き、ハリウッド女優たちがダイエットのために取り入れたのがきっかけになったのでしょう。

 

日本でも、女優やモデルの間でブームになっているほどで、藤原紀香さんや最近人気の吉田羊さんも食べ過ぎの翌日には断食でデトックスしていているそうです。

 

クレンズダイエットは、食事の代わりに野菜ジュースを飲むだけです。中には、1食置き換えダイエットとして利用している人もいます。

 

このページでは、クレンズダイエットを1食置き換えで行った場合の効果やメリット、その際に使うジュースのレシピについてご紹介します。

 

完全な断食には抵抗があるという方も多く、それは当然なのですが、1食置き換えならカロリーも減らす事が出来て、デトックスにもなります。

 

特に年末は、忘年会シーズンでもあり、それ以外にも美味しい料理を食べる機会が多く、当然ですが『正月太り』につながる高カロリーな季節です。

 

そんな時期だからこそ、適度なクレンズダイエットを実践する事で、体調管理や正月太り予防も叶えて行きましょうね。

 

クレンズダイエットの1食置き換えは朝食がおすすめ

レシピもいろいろ1食置き換えクレンズダイエット

クレンズダイエットを1食置き換えで行うと言っても、朝食を置き換えるのか、昼食を置き換えるのか、また夕食を置き換えるのかで疑問を持つ方もおられると思います。

 

これについては、基本的に朝食を置き換えるのが効果的と言われています。
というのも、人間の身体は『午前中は排出の時間帯』と言われているからです。

 

朝食を置き換えると、集中力が落ちたり、仕事の効率が悪くなったりするんじゃないの?と思われるかも知れませんが、この時間帯こそがチャンスなんですよ。

 

というのも、脳が必要とするエネルギーは糖質なのですが、朝食をジュースに置き換えて糖質をせずにいることで、身体の方は体脂肪を分解して脳のエネルギーである糖質に替えようとします。

 

こんな働きが充分に行われるのも、実は代謝が高い午前中がいちばん効率が良いと言われているんですよ。

 

脳が、必要とするエネルギー源を脂肪を分解する事でケトン体が発生して、脳波もリラックスする波長が出されます。逆に仕事の効率が上がったという方もおられるんですよ。

 

1食置き換えで使うジュースのレシピは?

クレンズダイエット レシピ 1食置き換え

その際に、使うジュースのレシピですが、
むくみが気になる方ならカリウムが豊富に摂れる小松菜やホウレン草
冷え性が気になる方ならショウガをスライスしたものをジュースに入れると効果的です。

 

クレンズダイエット用のジュースとは、新鮮な果物や野菜をコールドプレス製法といって、特殊なミキサーでゆっくり栄養素を壊さないようにすり潰してできたジュースのことです。

 

新鮮な野菜や果物を使えば、自分のオリジナルレシピを楽しむことができます。

 

そこで、先ほどもご紹介したようなむくみや冷え性などの悩みの解消に適切な素材を使ったジュースを飲む事で、理想に近づく事が出来るんですね。

 

最近人気のある野菜ジュースは、グリーンジュースが人気で、ほうれん草や小松菜、ケールなどの青物野菜を使ったレシピも人気です。

クレンズダイエット レシピ 1食置き換え

本来クレンズダイエットは、3日間食事の代わりに野菜ジュースを飲むのが基本ですが、空腹で挫折してしまう人や付き合いでランチやディナーに行かなければならない人は、1食置き換えから始めてみましょう。

 

クレンズダイエット用ジュースは、酵素もたくさん含まれていますし、美肌効果も大いに期待できるダイエットなんですよ。

 

もちろん初めて挑戦するという方がいきなり何日間も断食するというのは無理があると感じる方もいらっしゃるはずなので、そういった方は朝食だけをジュースに置き換えるなど、プチ断食から始められると良いでしょう。

 

実際に、スロージューサーを購入してご自身でクレンズダイエットのジュースレシピを考えるという方は、相当に美意識が高い方なので、ついつい限界に挑戦するようなクレンズダイエットをやりたい!と思われるかも知れませんが、くれぐれもご無理はなさらないようにしてくださいね。