クレンズダイエットのレシピはベジタリアンに最適

クレンズダイエットのレシピはベジタリアンに最適

野菜とフルーツを低速ジューサーゆっくり絞られたジュースを飲んでダイエットしていくクレンズダイエットは、海外セレブを中心に大ブームになっているのはご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

また、野菜メインの食事を中心としているベジタリアンの方々からも人気を集めているダイエット方法です。

 

ベジタリアンでも気にされる方が多い、ドレッシングの塩分もスムーズに排出できます。

 

クレンズダイエットに使用するジュースには野菜とフルーツしか入っていませんから、動物性脂肪などは摂取せず、水溶性食物繊維を豊富に取り入れていくことができるようになります。

 

便秘の解消はもちろん、身体の中からデトックスする効果も期待できるため、美容と健康に非常に良いのもクレンズダイエットならではのメリットと言えます。

 

肝心のクレンズダイエットに使うジュースのレシピですが、好きな野菜やフルーツをミキサーで低速回転でゆっくりと絞り出すコールドプレス製法でジュースを作っていきます。

 

この製法は熱が加わらないので、酵素も損なうことがありませんし、美味しく健康的に痩せられるようになります。

 

こうして出来上がったジュースを、基本的には3日間飲むのですが、一日で終わらせるワンデイクレンズもあり、その時のスケジュールの都合や体調によって自由に日数を決められます。

 

クレンズダイエット中は普通の食事は一切とらず、このジュースだけで過ごすようにします。

 

デトックスの効果をしっかり出すようにするには、お水を多めに飲むことも大切です。

 

出来れば、一日で1.5リットル〜2リットルほどの水を飲むのが理想的です。

 

これは、老廃物の排出を進めるほかにも、お通じを良くしてクレンズダイエットの本来の目的でもある『体内洗浄』を効果的に推し進めていく事ができます。

 

お水を飲む事で効果も上がりやすくなるのですが、好転反応を抑えるという目的もあります。

 

クレンズジュースをオリジナルレシピのジュースで、楽しみながら行うことで身体を内側からリセット出来ますが、お水を多めに飲むという注意点も忘れずに実践してくださいね。

 

ただし、クレンズダイエットは断食が基本となるので、最長でも3日間にしましょう。
一度に長期間の断食を行う事は却って代謝を下げてしまって、太りやすい身体を作ってしまうからです。

 

ワンデイクレンズなら、毎月行う事も出来ますので、定期的に間隔を空けて継続しましょう。
3日間のクレンズダイエットなら、2ヶ月に一回などのペースで続けていく事も可能です。

 

ジュースのレシピも簡単ですし、ベジタリアンの方以外にも適した健康的なダイエット方法なので、是非試してみてはいかがでしょうか。