イチゴを使ったクレンズダイエットのレシピ

イチゴを使ったクレンズダイエットのレシピが人気

イチゴを使ったクレンズダイエットのレシピ

ダイエットはしたいけど、激しい運動や厳しい食事制限はしたくないという方もたくさんおられます。

 

確かに無理なダイエットはリバウンドをおこしやすいので、手軽なダイエットの方が長続きできて成功しやすいですね。

 

最近マスコミで話題のダイエットのクレンズダイエットですが、誰でも手軽にできるのでとても人気があります。

 

中でもイチゴを使ったレシピのジュースは、美容効果も高く、しかもビタミンCが非常に豊富に含まれており、食物繊維も豊富で、便秘や喫煙習慣がある方におすすめです。

 

特にイチゴのビタミンCは特筆に値する量が摂れます。

 

ちなみにタバコを1本吸うと25mgのビタミンCが破壊されると言われており、イチゴはたった3粒で、その分のビタミンCを取り返す事が出来るそうですよ♪

 

ビタミンCの抗酸化作用は、すでに有名なので説明は省きますが、活性酸素を撃退するアンチエイジングの効果には採り入れたいミネラルです。

 

ビタミンB群やカリウムなどとの組み合わせで、むくみ改善・冷え性対策にも有効な栄養素のビタミンCが豊富に摂れるイチゴのメリットを生かすレシピを考えてみましょう。

 

イチゴを使ったクレンズダイエットジュースのレシピ

イチゴを使ったクレンズダイエットのレシピ

イチゴで摂れるビタミンCの働きやメリットは先ほどご紹介した通りです。

 

ここでは、さらに他の栄養素との組み合わせで、冷え性の改善や生理痛の対策に適したレシピをご紹介します。

  • イチゴ・・・・・5粒
  • バナナ・・・・・半分
  • パイナップル・・・・・缶入りの輪切り2枚
  • アーモンド・・・・・水に浸して一晩置いたもの10粒
  • 牛乳・・・・・適宜

冷え性の改善には、イチゴのビタミンCやアーモンドのビタミンEによる血流改善効果が欠かせません。

 

そして、生理痛軽減にはバナナのマグネシウムやパイナップルのトリプトファンが良い働きをしてくれます。

 

これらの素材で出来たジュースを牛乳で割る事で、ビタミン類やミネラルの吸収効率を上げるカルシウムも摂れるのが、このレシピの狙いです♪

 

クレンズダイエットで悩み改善とプロポーションをGET

イチゴを使ったクレンズダイエットのレシピ

クレンズダイエットは、新鮮な野菜や果物を使ったジュースを食事の代わりに飲むだけです。

 

新鮮な果物や野菜には、カリウムという栄養素が入っているので、ジュースにして飲むだけでデトックス効果が期待できます。

 

クレンズダイエットには、他にもむくみ解消の効果や疲労回復の効果もあるので、上手に摂取するとダイエットだけでなく身体がとても健康になれます。

 

クレンズダイエットに使うレシピは沢山ありますが、中でもイチゴはビタミンCも豊富に含んでいるので、イチゴを使ったクレンズダイエットは人気と共に効果も高いですね。

 

イチゴを使ったクレンズダイエットのレシピですが、先ほどご紹介したもの以外では、グレープフルーツやレモン、キウイを一緒にいれます。

 

イチゴはへたを取って、グレープフルーツやレモン、キウイは皮をむいて一口大にカットするといいでしょう。

 

パセリを時々加えながら、よく絞ったら出来上がりです。

 

パセリを加える理由は、カリウムが豊富でデトックスの効果も上がりやすいジュースレシピとして完成させるためです。