クレンズダイエットのオススメレシピについて

クレンズダイエットのオススメレシピと素材の鮮度

クレンズダイエット レシピ オススメ

クレンズダイエットは海外のセレブや日本の一流モデルが実践しているダイエット法です。

 

クレンズダイエットの“クレンズ”とは“洗浄”という意味です。

 

クレンズダイエットを行うことで体内の悪いものや老廃物を体外に排出し、体の中をきれいにしてくれるので、健康管理に気を配りたい方や美肌はそのままに体重や体脂肪を落としたいという方に安心です。

 

カロリーをあまり摂取しないため、効果を実感できる方も多いですが、「他の食事は一切しないクレンズダイエット」は連続3日が限界です。

 

オススメレシピは「新鮮なフルーツや野菜を使って作る」という事で、野菜とフルーツの比率をどうするかはその人次第です。

 

またクレンズダイエットではなく普通の食事はきちんと摂り、おやつに飲んでいた甘い飲み物の代わりにお手製のこのジュースを飲むというのもオススメです。

 

最近はレシピサイトなどでも紹介されていますので、チェックしてみると自分に合う飲み方を探せます。

 

注意点としては「面倒でも飲むたびごとに作る」という事です。

 

作り置きして外出先に持ち歩きたいという場合もありますが、作ってからの時間が経ちすぎたものはあまりオススメできません。

 

鮮度が落ちた物は時として体調不良を引き起こす事があるので、注意が必要なんですよ。

 

これは素材に関しても同じことが言えます。やはり鮮度はとても大切です。

 

毎日クレンズジュースの野菜や果物の素材を、鮮度にこだわったものを用意する事が負担になるようなら、別の選択肢として、もともと発酵過程を経て作られているドリンクなどもオススメのクレンズダイエットのレシピです。

 

発酵されているドリンクならば、常温保存も可能ですし、冷蔵庫ならさらに長持ちさせる事も出来ます。

 

そしてクレンズダイエットのおすすめレシピとして便秘解消が出来るものがあるのですが、水溶性食物繊維とカリウムを含んだ小松菜やホウレン草を使ったジュースです。

 

その働きを助けるためには、乳酸菌や発酵食品なども合わせて利用する事がおすすめです。

 

腸内環境が良くなる事で、腸の蠕動運動(便を排出するために腸が動く働き)が行いやすくなります。

 

合わせて水分を多めに飲む事も大切ですので、ジュース1に対してお水1.5くらいの量を飲む事がおすすめなんですよ。