クレンズダイエットのレシピと食材について

クレンズダイエットのレシピと食材は自由な組み合わせで♪

クレンズダイエットでは、食事の代わりにジュースクレンズを飲むだけです。

 

ジュース以外は口にしないことがルールのため、お腹がすいたらジュースを飲むようにします。

 

クレンズダイエットで使用するジュースクレンズのレシピは、新鮮な野菜や果物です。

 

これらを押しつぶして作るコールドプレス製法で作る100%ジュースです。

 

スロージューサーという低速回転のジューサーを使うことで、熱や水分を一切加えずに、身体に必要な酵素などの栄養素を吸収することができます。

 

自宅でもスロージューサーを購入する事で、クレンズダイエットのレシピを自在に楽しむ事が出来ます。

 

基本的には、クレンズダイエットで使う食材は、人参やキャベツ、セロリ、林檎などです。

 

レシピとしては、人参100g、キャベツ100g、セロリ1/2、林檎1/4、レモン1/2です。

 

デトックス力が強いジュースを作るなら小松菜やケールを加えたり、ヒアルロン酸を摂取するならアセロラなどを使う方法もあります。

 

これらの食材をミキサーに入れて混ぜます。食材は、1cm程度にしておくと作りやすくなります。

 

ジューサーの種類によっては、食材を丸ごと(ホール)で入れる事が出来るスロージューサーもあるので、そちらの方が手間に関しては楽ですね。

 

クレンズダイエットでは、栄養価の高い食材に替えたりしてもできます。同じ食材では、味に飽きたりするため、バナナやヨーグルトなどと入れ替えてもできます。

 

ダイエット中は、肌が乾燥しがちになるため、美肌成分のビタミンCが豊富に含まれているグレープフルーツなども適しています。